タマカネ物語

創業明治40年の老舗企業です。

創業当初はガラス加工業でしたが、時代に合わせて変化しながら、今日に至っております。


創業者・越水兼吉(カネキチ) 妻:米(ヨネ)

タマカネ物語秘話

1878年生まれ(明治11年)の初代越水兼吉は、もともとレンズの研磨職人でした。
 1907年(明治40年)、玉(レンズ)と自分の名前の一文字を用い、東京市芝区田村町にガラス加工業「玉兼」を創業しました。

 妻よねと共に人の何倍も働き、1921年(大正10年)板硝子販売を開始し、今日の礎を築きました。

 

中央に越水米(ヨネ)を囲んで、4代集合




タマカネとは

創業明治40年の老舗企業です。

創業当初はガラス加工業でしたが、時代に合わせて変化しながら、今日に至っております。

【TAMAKANE】

T:タマカネは
A:ありがとうの気持ちを大切に
M:毎日
A:愛にあふれた
K:kirakira
A:明るく
N:niceな物に囲まれて
E:enjoyしよう!
 
をモットーに、機能・デザイン・色にこだわった商品を開発しています。

 



Location

株式会社タマカネ

〒166-0001

東京都杉並区阿佐谷北6-21-1

 

Email: info@tamakane.co.jp

Telephone: 03-3223-2251


取扱い商品

・バス ・トイレタリー ・ランドリー ・ランチボックス ・インテリア ・ステーショナリー
・サインプレート ・インソール  etc